悔しさが喜びに変わる。

プレゾン15のDVDが発売され、TravisJapan単独曲の、どうなってもいい〜It's BADを見ました。

8人のダンスが揃ってて、開いた口が塞がらない。
特に、It's BADは早く動いてて、声も何も出ない状態で見ました。

でも、だんだん、9人のフォーメーションはどうだったんだろうなんて考え始めて…

前より揃うようになった、TravisJapanの中に、自担がいないのが、寂しい、残念、悔しいって思いが生まれて。
本人はこれ以上の気持ちだとは思うが、なんとも言えない気持ちが私の心の中にありました。


7/8 少クラでC=nomalが放送される。
これでは、ちゃんと9人で踊ってるし、揃ってるし。
あのプレゾン後の収録な訳だから、私の思いも晴れて、喜びに変わりました。

確かに、もっと広いステージが良かったとか、メンバー1人1人ちゃんと見れたら良かったとか思う事あるけれど


TravisJapanが9人揃った事。
そして、そこにちゃんと自担がいる事。


とにかく嬉しかった。