担当とは。

※以下、あくまでも個人の意見でありますので、ご了承ください。




f:id:moranran_830:20151015231746j:image

こんな沢山いるJrの中から自担をすぐ見つけられることを自慢に思っていた。




でも。

好きだから、探す。
担当だから、見つけられるんじゃないかな。



私はそう。
今まで担当と言ってきた人たちは、見つけられてる。
逆に、降りたいなって思う人もいたけれど、その人たちは、見つけられない。
それが、担当になるかならないかの違いなのでは無いかと思った。






今まさに、降りたい(掛け持ちしたい)って思う人がいるけれど、一歩踏み出すことが出来ないのは、これが原因だろう。






私の担当に対する思いは、こんな感じです。
これを書いてみて、担当になる、ならないの違いが分かった気がする。
数ヶ月悩んでいたことが、晴れた気がする。